ココット通信
クッキングスタジオ:ココットのランチの紹介や料理教室の様子をお伝えします。

プロフィール

ココットファンの一人

Author:ココットファンの一人
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

お好きなテーマを選んでください。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



アクセスカウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



干し栗

先日、仕事で先生と一緒に県北の一戸町に行って来ました。

その帰り道、産直で干し栗をみつけました

甘栗ではなく、<干し栗>です。

小さい頃、父が栗を拾い家で干し栗にして食べた記憶が・・・よみがえります。
(その時は殻つきのままでした。)

CIMG3610.jpg 
開けてみると
CIMG3620.jpg  
殻はもちろん、キレイに渋皮も取った状態でズッシリと入っていました。

小ぶりでも味の濃い山栗だと思われます(個人的感想)。
さっそく開け、そのまま口の中へ~
始めは固くて味もあまり分からないのですが、時間とともに栗が柔らかくなり、
何とも言えないほんのりした栗の甘さと旨みがひろがります。

素朴で奥の深い味に感動
小さい頃食べた味だ!!!


帰り道、車を運転しながら、幼少の思い出と栗の旨みをかみしめ、
ちょっとノスタルジックな気分にひたりました~。


そのままでももちろん美味しいのですが(マイ・ブームになっています)、
この干し栗で、栗ごはん作ってみました。
CIMG3618.jpg  
モチ米・うるち米を合わせ、お米と栗と一緒に一晩水に漬け、
翌朝、昆布だし・塩・酒で炊いてみました。
(心配だったので、さつま芋も加えてみました。)

炊き上がり、ドキドキして蓋を開けてみると、ふっくら・ホクホクに栗も戻り
ご飯にも栗の旨みが出てとても美味しく炊けていました


干し栗は、薬膳の参鶏湯につかわれたり・
漢方にも用いられる滋味のある貴重な食材!との事。



県北の産直で見つけた、干し栗に感動です。
(あ~どうしてもっと買ってこなかったんだろう~)



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://aamama20002000.blog54.fc2.com/tb.php/135-c04d837a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)