ココット通信
クッキングスタジオ:ココットのランチの紹介や料理教室の様子をお伝えします。

プロフィール

Author:ココットファンの一人
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

お好きなテーマを選んでください。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



アクセスカウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



いちじくジャム

ココットで 夏にたくさん収穫してストックしていた<いちじく>でジャムが完成しました。
お料理教室では、いちじくのロールケーキやマリネ、ワイン煮など紹介しましたね。
こちらはココットで作ったジャムです。
ご予約の方、お待たせしました
CIMG5409.jpg
<ジャム>と言っていますが・・・
食べてビックリ!です。
ジャムという概念?をはるかに超えた味
何だろうこの味はw(゚o゚)w
生のいちじくで作っているのですが、熟成されたような深い味わいです

いちじくの自然な甘みを活かすために、砂糖は極力控えています。
レモン汁・白ワインとともにゆっくりゆっくりと・・・煮詰めていきます。
そして、いちじくの持つシナモンに近い香りを引き立たせるように、
スパイスをブレンドして加えました。
こうして出来た大人味のジャムです

このジャムは、もちろんパンケーキに添えたり、ヨーグルトに入れても美味しいのですが、
なんと言ってもワイン・そしてチーズに合います。

写真zyamu
バケットにカマンベールチーズ・それにいちじくジャムをのせて。
(個人的に好きな葛巻ワインを、<銀河鉄道の夜>をモチーフにした愛用している
グラスでいただきました!)
すすみ過ぎて危険!です・・・
CIMG5427.jpg


このいちじくジャムは、ジャム中瓶(約120g入り)で、

料理教室の受講生さん  400円
一般の方        500円
  です。

数量限定のお品です。

 
 お問合せは、ココットまで
       090-5847-0738
       cocotte-5510@docomo.ne.jp


どうぞ、よろしくお願いします。




スポンサーサイト

あけましておめでとうございます(プライベート編)

 あけましておめでとうございます。

皆様はどんなお正月過ごされましたか?
雪がなく暖かで過ごしやすいですよね(*^_^*) 
車の運転も楽で、ラッキーな感じです。

わが家は、のんびりとしたお正月を過ごしました。
恒例の毎年いただく、実家の母のピカピカ✨・ツヤツヤの黒豆を食べ(絶品!)
CIMG5354.jpg
これも実家の母が昔から作っている
みんな大好きな
<はりはり漬け>
CIMG5358.jpg
干した大根と人参・昆布等を合わせた醤油漬けです。
実家では、するめを入れるのが定番です。


お餅も、杵と臼でついたつきたてのお餅をいただき
お雑煮・あんこ・そしてココットで年末に教えてもらった生姜餅等・・・
作って食べました。

なぜか、うちでは、
CIMG5366.jpg
《梅のくちゃくちゃ》と呼んでいるこのお餅が大好きです。
子供が幼稚園くらいの頃からなので、かれこれ、20年近くこのお餅をお正月に食べます。
作り方は、とても簡単!
梅干しを作った時の梅汁と赤シソの葉、それに刻んだ梅干しにお砂糖(結構たっぷりめ)と
ほんの少しのお醤油を入れたタレで、柔らかくしたお餅をからんで食べます。
甘塩っぱ酸っぱ!って感じです。
必ずリクエストされるわが家のお餅です。


今年柚子をたくさん頂いたので
作った柚子餅
と、いってもこれも超簡単!おろした柚子の皮と絞った柚子の汁、それに麺つゆを合わせ
からんだ物。さっぱりしてとても美味しい!

CIMG5369.jpg
柚子つながりで
CIMG5377.jpg
柚子クッキーも作りました。
(ほうじ茶クッキー・丸いのが柚子クッキー・右はココットの定番のオーツ麦のクッキー
の冬バージョン、アップルジンジャーです)

CIMG5363.jpg
仙台に住む親せきの方から頂きました。
柚子は暖かい地方の物と思っていましたが、仙台でも柚子採れるそうです。

のんびりしたお正月だったのので
映画を2本見ました。(どんだけ暇なんだろう?!)
<続・深夜食堂>
見た後、映画に出てきた<豚汁>が無性に食べたくなりその日の夜は豚汁作りました(゚∀゚)
<海賊と呼ばれた男>
年初めにこの映画を見て元気もらいました。


穏やかな年の初め
今年もどうぞよろしくお願いします。





12月料理教室

 今年最後の12月の料理教室は、お楽しみ要素がたくさ~ん!
アイシングクッキー教室とお餅つきをしました。

アイシングクッキーは、
Azul Tinkerの脇坂先生に教えていただきました。
お正月用にピッタリ
CIMG5290.jpg
完成品です。


ほとんどの方が始めてという事でしたが、
先生の見事なデモンストレーションと優しいご指導のもとで・・・
CIMG5310.jpg
集中・真剣・熱中・・・いつもの料理教室とはまた違った新鮮な感じでした。
 <楽しい(*^_^*)~はまる~!> と皆さんおっしゃっていました。
あっという間の、2時間30分!

こちらのリースも先生の作品です。
CIMG5333.jpg

アイシングクッキーも飾られています。
CIMG5334.jpg
夢があってカワイイ

CIMG5299.jpg
他の作品も展示してくれました。
お忙しい中、ご指導ありがとうございました(^∇^)。

次は、餅つきです。
CIMG5340.jpg
今年、お知り合いの方から杵と臼を譲り受けました。
長い間、使っていなかったとの事で臼が割れていたのですが、
修理していただき、見事に復活!
おとぎ話?に出てくるような、小ぶりの杵と臼で、
手入れをすると、ツヤツヤ・ぴかぴか・木のしっとりした質感・・・
何代にも渡って使われていたという歴史を感じます。
置いておくだけで素敵!・・・そんな佇まいです。

こちらも、大盛り上がり
CIMG5338.jpg
蒸したもち米を、ぺったんぺったんついていきます。
時間がかかるのかな?と思っていましたが20分くらいで餅になります。

杵と臼でついた餅は違う・・・とは、聞いていましたが
出来立てを食べてビックリ!
ツヤツヤ・しっとり滑らかで、それでいて、餅の腰・弾力がある!!!
そのまま、何も付けずに思わずちぎっては食べ・ちぎっては食べ・・・
手がとまりません。

CIMG5325.jpg
お雑煮・あんこ・生姜もちにしました。
他、かんぴょうの煮物、ほうれん草のお浸し、大根なます(ピーナッツ粉入り)

一足お先にお正月です。いただきます!

今年もたくさんの方と一緒にお料理したり、お話を聞いたり・・・
とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました




ココットランチ

 ある日のココットランチ

ちょっとお正月?っぽいかな・・・

DSCF0709.jpg
長芋と菊の酢の物・・・とんぶりもトッピング
自家製かんぴょうの煮物・・・夏に収穫した夕顔を干してかんぴょうにして保存してました。
ほんのりと甘いかんぴょうと、干ししいたけ・人参・さつまあげ・高野豆腐などと煮ました。
しみじみ美味しい、人気の一品です。
ぎせい豆腐は栗入りです。

DSCF0722.jpg
大根のグラタンは、甘みの増した冬大根をこんがり焼いて
その上にホワイトソース・粉チーズ・パン粉・を乗せて焼きました。


汁物は、
八杯汁
DSCF0719.jpg
鶏だしで、数種類のきのこ・豆腐・ねぎ・すりおろし長芋の汁です。
ご法事などでよく作られ、冬にうれしい身体が温まる汁です。

こちらは小鯛の酒蒸しです
一度焼いてから出し汁で蒸しました。
仕上げは、水菜と香りのよい柚子を添えて
DSCF0713.jpg
尾頭付きです\(^o^)/

翌日のランチの魚料理は
DSCF0723.jpg
ソイの酒蒸し
そいの上品な白身が美味しい~
ソイ大好き!!!

いつも、お世話になっている魚屋さんが今年いっぱいでお店を閉めるという
とても残念なお知らせを聞き・・・悲しんでいます。が、体調を考えてとの事で
<まずは、お体を大事にして下さい・・・
今まで美味しい三陸の魚ありがとうございました!>という感謝の気持ちです。
お店の開いている今年中は、通い詰めよう!・・・という事で
個人的に毎日のように行って美味しいお魚をいろいろと楽しんでいます。

ランチのこの小鯛もソイももちろんその大好きなお魚屋さんで買いました。

今年もクリスマスリース飾りました。
アイシングクッキーの講師でもある、Azul Tinkerの脇坂先生の作品です。
CIMG4517.jpg
お見事!








11月料理教室

 今月の料理教室は、ちょっとおしゃれにパーティーメニュー!

CIMG5251.jpg
パンプキングラタン
ペンネの人参カルボナーラ
サーモンドーナツ ・ディルのヨーグルトソース添え

サーモンドーナツは、生鮭(三陸産)と、たまねぎ・粉チーズ・パン粉等を混ぜ
フードプロセッサーにかけます。
それをドーナツ形に作り、色よく揚げます。
CIMG5276.jpg
中はサーモンピンクでふんわり~
鮭がこんな味になるの!とみんなビックリ!
お子様からご年配の方まで・・・喜んでいただける味です。
クリスマスには、プチトマトやパセリなどを飾ってリースのように盛り付けてもカワイイ


パンプキングラタンは、カボチャがそのまま器代わりに。
チーズ・ベーコン・ホワイトソースをのせオーブントースターで焼く
お手軽にできる料理です。
CIMG5278.jpg

ペンネの人参カルボナーラ
CIMG5247.jpg
茹でてぺースト状にした人参とカルボナーラソースを合わせました。
人参の甘さとクリーミーなカルボナーラがとてもよく合います。
ありそうで無かった味!この組み合わせ、ぜひお試し下さい。


サラダは、
柿と水菜のサラダです。
CIMG5283.jpg
柿・水菜・カッテージチーズ・えびの組合せ。
ドレッシングは、オリーブオイルと昆布茶・すだち・塩・こしょう。
ちょっぴり和テイストのこのドレッシング、お勧めです。

デザートは、アップルティーと柚子サブレです。
アップルティーは、酸味のあるりんごジュースで紅茶を煮出して作ります。
茶葉は、いつものストレートティーの半分。
紅茶とリンゴの味、どちらも引き立てるアップルティーで、体が温まります!
和テイストの柚子サブレは、ほんのり柚子の香りとサクッ・ホロッ食感。


CIMG5289.jpg
パーティー気分の楽しい試食タイムとなりました